So-net無料ブログ作成
検索選択

<雑記帳>高橋大輔選手に猫駅長「たま」のお守り(毎日新聞)

 バンクーバー五輪のフィギュアスケート男子日本代表、高橋大輔選手(23)あてに、このほど、和歌山電鉄・貴志駅の猫の駅長「たま」の写真入りお守りが贈られた。

 高橋選手は岡山倉敷市出身。県スケート連盟会長で、同電鉄を経営する両備ホールディングス(岡山市)の小嶋光信社長が、高橋選手へのエールを込めて特注した。

 調整中の高橋選手に代わり、お守りは母清登(きよと)さん(60)の手に。メダルへの切り札は4回転ジャンプ。小嶋社長は「猫のようにきれいな着地を決めて」。【井上元宏】

【関連ニュース
全日本フィギュア:帰ってきたエース高橋 大けが乗り越え
全日本フィギュア:高橋、小塚が五輪へ 3代表出そろう
全日本フィギュア:高橋がSP首位 小塚2位、織田3位
フィギュア:高橋に焦り 織田にも課題 大阪で公開練習
フィギュアスケート:公開練習 高橋がミス連発、織田は「好感触」

北の不正輸出 中韓迂回ルート構築 幹部が発注を主導(産経新聞)
<新型インフル>ワクチン接種後に死亡…「因果関係あり」初(毎日新聞)
【施政方針演説】全文(3)人のいのちを守るために「いのちを守る予算…」(産経新聞)
<ボンバルディア機>またトラブルで伊丹空港に引き返す(毎日新聞)
玉みそ 寒風に揺れる「すだれ」…岐阜・関(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。